韓国のトロット歌手キム・スチャンがきょう(27日)訓練所に入所、国防の義務を果たす。

 所属事務所MUSIC Kエンターテインメントによると、キム・スチャンはこの日、訓練所に入所し、基礎軍事訓練を終えた後、社会服務要員として代替服務を開始する。

 キム・スチャンは過去、交通事故で首の頸椎椎間板ヘルニアが生じ、身体検査で4級判定を受けたと伝えられた。

 MUSIC K側は「新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、入隊場所や時間は非公開とする予定」と明らかにした。

 キム・スチャンは25日、自身のSNSを通じて「待ってください。すぐ行ってきます」と入隊の心境を伝えた。

 2012年にデビューしたキム・スチャンは昨年、TV CHOSUN「ミスタートロット」に出演して顔を知られた後、活発な活動を広げた。