シンガーソングライターSeoriがグループ「TXT」との協業に続き、新曲で存在感を刻み込む予定だ。

Seoriがフィーチャリングに参加した「TXT」の2ndフルアルバム「The Chaos Chapter: FREEZE」タイトル曲「0X1=LOVESONG」は、先月31日発売と同時に良い反応を受けている。特に、Seoriの魅力的なボイスにグローバルファンの好評が続いている。

Seoriは6月初旬自分の新曲で歌謡界に戻ってくる。3月の2ndシングル「Lovers in the night」発売以降、約3か月ぶりのカムバックを控えたSeoriは、新曲カバーイメージを公開しながら音楽ファンの期待感を高めた。

公開されたカバーイメージには、森中の木で作られた家とそこに向かう木の橋が広がっている。橋の上に立った女性の後ろ姿と月光、家から出る光が印象的だ。新譜に関する文句やヒントはないが、写真だけで感じられる神秘的な雰囲気と圧倒的な没入感が視線を引く。

今まで夢幻的な音楽で愛されてきたSeoriが、今回はどのようなスタイルの音楽を見せるか期待感が高まっている。