韓国バラエティ番組「知ってるお兄さん」に出演したガールズグループ「aespa」ニンニンが、音程離脱でお兄さんたちを驚かせた。

5日放送されたJTBC「知ってるお兄さん」で、新人ガールズグループ「aespa」が出演した。

この日ニンニンが、キム・アジュンの「マリア」を歌った。安定的に歌っていたが、高音部分で音程を外した。予期せぬ状況にイ・サンミンが、「わざとそうしたの?」と尋ね、イ・スクンが「私が知っている『マリア』ではなかった」と話して笑いを誘った。

ニンニンは再び「マリア」を熱唱し。清らかな声ですっきりと高音を消化して「耳の福」をプレゼントした。