女優キム・ソヨンが「希代の悪役」で1位を占めた。

11日の午後に放送されたKBS2TV「ENTERTAINMENT WEEKLY」の「チャートを走る女」では「希代の悪役第2弾」が公開された。

この日、キム・ソヨンは「希代の悪役」1位に名を挙げた。彼女はSBS「ペントハウス」で欲望のソプラノ歌手チョン・ソジン役を演じ話題を集めた。

チョン・ソジン役は自分の名誉のために手段と方法を選ばない悪女で、キム・ソヨンはキャラクターに完璧に溶け込み強烈な存在感を誇った。

一方、この日の「希代の悪役」では2位イ・ユリ、3位キム・ヨンチョル、4位キム・ソヒョン、5位チョン・ウンイン、6位ナムグン・ミン、7位イ・フィヒャン、8位チン・ソンギュが占めた。