タレントのサユリが、パク・ミョンスに感謝の気持ちを伝えた。

11日、パク・ミョンスのYouTubeチャンネルに「僕の女友達を紹介します」というタイトルの映像が紹介された。

この日サユリは「パク・ミョンスはツンデレ」とし、「一見冷たいけど、中身はとっても暖かい男性」と説明した。

彼女は「出産後、ラジオを一緒にしたが、終わって封筒を渡された。 『これ何?』と思ったが、開けてみると想像以上の金額が入っていてびっくりした。手が震えた」と述べた。

製作陣が「いくらあげたのか」と尋ねると、サユリは「言葉にできないほど多かった。そのお金で歩行器も買った。残りは息子ゼンのために貯蓄した」と答えた。

製作陣が「二人はどのように仲良くなったのか」と質問すると、サユリは「以前『手のひらTV』を一緒にした」と公開した。

サユリは昨年、日本の精子バンクから精子を寄贈された後、手術を受け、同年11月に息子ゼンを出産した。サユリとゼンはKBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」に出演して大きな愛を受けている。