韓国女優コン・ヒョンジュ(37)が、新型コロナウイルス・ヤンセン​製ワクチン接種後の状況を伝えた。

 コン・ヒョンジュは14日、Instagramに「新型コロナウイルスワクチン接種から3日目です」とし、ワクチン接種したことを証明する写真を投稿した。

 写真でコン・ヒョンジュが手にしている紙には「新型コロナウイルス感染症ワクチン接種内訳確認書」と書かれている。また、もう1枚の写真には「36.5度」を示す体温計が写されている。

 コン・ヒョンジュは「1週間ほど撮影に余裕ができたため、残余ワクチン予約に成功し、悩んだ末に(ワクチンを)打ってきた」とし、「現在は、接種か所に痛みが残っていて不便だが、幸い異常を示す副反応はない」と伝えた。

 「今回のワクチン接種は様々な理由で心配の声も多いようだが、悩んでいる方々のために接種後記を共有する」としたコン・ヒョンジュは、「わたしは大丈夫」と伝え、ファンを安心させた。

 一方、コン・ヒョンジュは2019年、1歳年上の一般男性と結婚。ことし下半期に放送予定のtvN「ハイクラス」に出演する。