韓国ガールズグループ「GFRIEND」の元メンバー、イェリン(24)がサブライム・アーティスト・エージェンシー(SAA)と専属契約を締結した。

 SAAは17日、イェリンとの専属契約を知らせ、「イェリンの新たな始まりを共にできうれしい。イェリンがより多くの場所でファンに会えるよう、今後の活動を積極的に支援する。イェリンに惜しみない応援をお願いする」と伝えた。

 イェリンは2015年に「GFRIEND」としてデビューし、優れたボーカル&ダンス力でトップアイドルとして跳躍した。また、明るく元気なイメージで多数のバラエティー番組で活躍した。現在はライフタイム美容情報番組「Beauty Time」シーズン3のMCを務めている。

 一方、SAAには俳優ソン・ガンホやRain(ピ)、ユン・ジョンヒ、ハニ(アン・ヒヨン)、ジャクソン、ヨンジェ、キ・ウンセ、イ・ヨンウ、キム・ヒジョン、キム・ナヨンらが所属している。