アイドルグループ「SEVENTEEN」のメンバーTHE 8がカムバックを控えて、足首の痛みを訴えた中、無理のない範囲で活動することに決定した。

 所属事務所PLEDISエンターテインメントは17日、お知らせを通じて「THE 8が最近、振り付け練習中、足の甲と足首に痛みを感じて病院へ行き、治療と精密検査を行った」とし、「その結果、専門医から日常生活には問題がないが、治療に集中し休息を取り、振り付けなど無理な動作は最小限にとどめるべきだとの所見を受けた」と明らかにした。

 続けて「当社はアーティストの好転状態と経過を見守りながら、8thミニアルバム『YourChoice』への参加可否について議論した」とし、「活動に対するアーティスト本人の意志が強く、無理のない範囲で活動に参加することにした。THE 8はパフォーマンスを最小限に抑えながら、今回の活動に参加する予定」と説明した。

 所属事務所は「ファンの皆様にご心配をおかけしてしまい、申し訳ない。当社は今後、THE 8が元気な姿でファンの皆様と共にできるよう治療と回復に最善の努力を尽くす」と伝えた。

 一方、「SEVENTEEN」は同日午後6時、ニューアルバムを発売し、8か月ぶりにカムバックする。