俳優チョン・ソミンが理想の男性にタレントのソ・ジャンフンを挙げた。

20日放送されたSBS「みにくいうちの子」には、チョン・ソミンが出演した。この日MCのシン・ドンヨプは「チョン・ソミンの理想が、ソ・ジャンフンだと聞いた。だからソ・ジャンフンは、しきりに目を合わせてはいけない」と切り出した。

これに対し、チョン・ソミンは「以前『知っているお兄さん』に出演した時、体力的にとても疲れていたのだが、その時、ソ・ジャンフンが近づいてきて『大変でしょう?すぐに終わるよ』と温かい言葉をかけてくれた。それから理想の男性になった」と告白した。

そこで、シン・ドンヨプは「ソ・ジャンフンは普段全くそんなことを言わない人だ」と話すと、ソ・ジャンフンは「よく言う」と反論し、自分だけの空間が必要であると語るチョン・ソミンに対し「丸太小屋ぐらいなら私がプレゼントできる」と冗談を言い笑いを誘った。