キム・サンヒョク(元Click-B)が離婚について率直に話した。

23日に公開されたYouTubeチャンネルペチャンイ(キリギリス)エンターテインメントコンテンツの「エドンシンダン」にキム・サンヒョクが出演した。

「(涙注意)キム・サンヒョク猛号泣、お父様との接神!? 」とのタイトルの映像でキム・サンヒョクは結婚運について質問した。

「一夫従事(一人だけの夫・妻)できない運」とキム・サンヒョクの離婚が言及され、キム・サンヒョクは「この問題は個人事であれば話せるのに、相手のために僕が緘黙していることが多い」と明かした。

続いて「その人(元妻)が緘黙しようがしまいが(僕が)話したくもなく、その人の悪口を言いたくもない。僕の選択のミス、その人の選択のミスと考えたい」と話した。

一方、キム・サンヒョクは昨年、結婚1年4か月ぶりに離婚をした。