グループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」が再びファンの耳元を捕らえる。

25日に「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は、デジタルシングル「0X1 = LOVESONG(I Know I Love You)feat. pH-1, Woodie Gochild, Seori」を発表する。

「0X1 = LOVESONG feat. pH-1, Woodie Gochild, Seori」は先月31日に発売された「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」2ndフルアルバム「混沌の章:FREEZE」のタイトル曲「0X1 = LOVESONG feat. Seori」を編曲した曲だ。

原曲は、ハイブリッドポップロックベースのエネルギッシュな曲で、混沌(こんとん)の中で出会った君への愛だけは確かだと信じている少年の「自己確信的」な愛を歌う。すべてがゼロ(0)である世界で魂に穴(0)の開いた少年が、自分に近づいてきた一人の少女に出会った話で、繊細なメンバーたちのボーカルと幻想的なボイスの所有者Seoriのフィーチャリングが調和し、強い余韻を残した。

この曲は、米国ビルボード「ワールドデジタルソングセールス」、「ビルボードグローバル200(米国を除く)」、「ビルボードグローバル200」チャートにランクインし、世界最大の音源プラットフォームSpotify「グローバルトップ200」に11日連続でチャートインに成功するなど、世界の主要なチャートで善戦した。

今回公開された「0X1 = LOVESONG feat. pH-1, Woodie Gochild, Seori」はアコースティックギターをメインにベース、エレクトロニックギター、エレクトロピアノなどの楽器を使用した編曲と、濃くなった感性を盛り込んだ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」のボーカルが加わって原曲とは違った雰囲気を演出する。

特に、ラッパーのpH-1とWoodie Gochildがフィーチャリングで参加し、原曲と一味違ったラブソングを完成した。 pH-1とWoodie Gochildが各自の目線で愛を解析した歌詞と「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」のチーム名を利用した歌詞が興味を引き上げた。

「0X1 = LOVESONG feat. pH-1, Woodie Gochild, Seori」はこの日の午後6時、全世界同時公開される。