韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)JUNG KOOKの自作曲「Still With You」が、”雨の日に聴きたい曲”1位に選ばれた。

 スターファンダムの積極的な投票で作られるグローバルスターファンダムアプリ「STAR PLAY」は、去る6月15日から29日まで2週間にわたり「雨が降った日に聴きたい曲」をテーマに投票を実施した。

 雨が降る日に聴くと感性を濡らす”レインソング”を対象におこなわれた今回の投票で、グローバルスター「BTS」JUNG KOOKの自作曲「Still With You」が、48.61%の投票率で1位となった。

 「Still With You」は、JUNG KOOKが「BTS」7周年を記念して発表した自作曲だ。

 JUNG KOOKの「Still With You」に続き、キム・ジェファンの「探さないよ」が2位、その後をCHANYEOL(EXO)の「雨が」、「SUPER JUNIOR」の「Raining Spell For Love」がランクインした。