日中韓から99人が参加するMnetオーディション番組「Girls Planet 999 : 少女祭典(以下、Girls Planet 999)」の初放送日が決定した。

 6日、Mnetは「『Girls Planet 999』が、来る8月6日から12週間にわたって放送される」と明らかにした。

 「Girls Planet 999」は、日本・韓国・中国から集まった参加者がグローバル音楽市場を舞台に活動するガールズグループのメンバーを選抜するため、競争を繰り広げる番組。俳優のヨ・ジングが進行役に該当する”プラネットマスター”として出演、またソンミ(元Wonder Girls)とティファニー(少女時代)が参加者らをバックアップする”K-POPマスター”として番組に出演する。

 Mnetは「ベールに包まれた99人の顔は来る8日に公開する予定」と伝えた。