タレントのユ・ジェソクとFNCエンターテインメントが再契約をせずに専属契約を終了する。

FNCエンターテインメントは6日、公式報道資料を通じて、「当社所属のお笑いタレントだったユ・ジェソク氏との専属契約が、来る7月15日で終了することをお知らせする」とし、「FNCエンターテインメントは論議の末、新しい挑戦を望むというユ・ジェソク氏の意思を尊重し、マネジメント業務を終了し、それぞれの場所でお互いの将来を応援しようと思う」と、専属契約終了を告知した。

一方、FNCエンターテインメントと専属契約が終了するユ・ジェソクは、「Antenna Music」と専属契約を論議している。

以下、FNCエンターテインメントの立場全文

こんにちは。FNCエンターテインメントです。

当社所属のお笑いタレントであったユ・ジェソク氏との専属契約が、来る7月15日で終了することをお知らせいたします。

FNCエンターテインメントは論議の末、新しい挑戦を望むというユ・ジェソク氏の意思を尊重して、マネジメント業務を終了し、それぞれの場所でお互いの将来を応援しようと思います。

6年という長い間、FNCエンターテインメントの所属芸能人として、当社とともに旺盛な活動をしてくれたユ・ジェソク氏に感謝の気持ちを伝えます。

また、ユ・ジェソク氏に変わらぬ愛と応援を送ってくださったファンの皆さんにも感謝の言葉を申し上げ、これからも惜しみない声援をお送りくださるようお願い申し上げます。ありがとうございます。