日中韓の少女たちが繰り広げる韓国Mnetのサバイバル番組「Girls Planet 999:少女祭典」の参加者たちに注目が集まっている。

 Mnetは8日、「Girls Planet 999」の参加者99人の顔を収めたティザー映像とポスターを公開した。

 「Girls Planet 999」は日本、韓国、中国から集まった少女たちが「グローバルガールズグループデビュー」という夢に向かって奮闘していくオーディションプログラム。俳優ヨ・ジングがMCを担い、少女たちを支える「K-POPマスター」には「Wonder Girls」出身のソンミと「少女時代」ティファニーが確定した。

 この日公開されたティザー映像には森の中で爽やかな魅力を放つ参加者たちの姿が映っている。「CLC」チェ・ユジン、「Cherry Bullet」ジウォン、ボラ、メイ(廣川茉音)、「BVNDIT」スンウン、「FANATICS」ドアなど既にデビューしている参加者の姿も目に止まる。

 また、ポスターは日中韓3文化圏の参加者がまるで宇宙のど真ん中にある惑星に集まっているような、神秘な雰囲気を演出している。

 同番組は8月6日よりスタートし、海外にも配信される予定だ。