グループ「NCT DREAM」が「人気歌謡」1位を獲得した。

11日午後放送されたSBS「人気歌謡」で、「BRAVE GIRLS」の「Chi Mat Ba Ram」、「NCT DREAM」の「Hello Future」、「aespa」の「Next Level」が7月第2週1位候補に選ばれた。

その結果、「NCT DREAM」が「BRAVE GIRLS」と「aespa」を抜いてトロフィーを胸に抱いた。 「NCT DREAM」はファンクラブに向かって「私たちの心強い存在になってくれてありがとう。辛い思いをせず、みなさんが幸せであることを願う」と所感を伝えた。

「NCT DREAM」の「Hello Future」は、トラップのリズムのヒップホップダンス曲で、7人のメンバーの完璧な呼吸が引き立つ群舞と歌詞に合わせて「挨拶」を表現したポイントジェスチャーなどエネルギッシュな振り付けで構成された。

一方、多彩なカムバックステージが視聴者の目と耳を同時に捕らえた。テヨンとキュヒョンをはじめ「DAY6(Even of day)」、「SF9」、ムン・ジョンオプ、「ONEWE」らが新曲を披露した。

「(G)I-DLE」ソヨンと「OMEGA X」はデビュー申告式を無事に終えた。

この他にも「DRIPPIN」、「BDC」、「outlet」、AleXa、「SF9」、「今月の少女(LOONA)」、「KINGDOM」、「2PM」が出演した。