韓国で活動中のアユミ(伊藤ゆみ)が、自身の恋愛スタイルを赤裸々に明かした。

 13日放送のチャンネルSバラエティ「恋愛導師」にアユミが出演し、恋愛に関するトークを展開する。

 この中でアユミは「最後の恋愛」について告白。直近の恋愛は「1年前」とし、相手は海外に住んでいた男性で「もともと友人だったが、恋人関係に発展した」と明かした。

 交際が短期間で終わってしまったことについて「なかなか会えず、テレビ電話を毎日して情が入り愛していたが、結局、会えないのが原因で別れてしまった」と言及。

 また、アユミは過去交際していた男性に「してあげたこと」として、自分に(彼氏が)してくれた感動の言葉10個を選び、なぜ感動したのかを説明する”本”を作成してプレゼントしたという。相手の男性は「ありがとうと言いながらも、なぜか恐怖を感じていたようだ」と明かしてMBC陣を驚かせた。

 恋愛には全てを捧げて「オールイン」することを自身の恋愛スタイルだと話したアユミは、恋人の髪を洗い、鼻毛カットまで「わたしが彼のためにやってあげる」と明かして注目を浴びた。

 このように自身の恋愛スタイルを果敢に明かしたアユミは、番組で”恋愛導師”と対面。占いの達人はアユミに対して「歴代ゲストの中で、男性が最も見えない」としながらも、「待っていれば、きっと良い人に出会える」との言葉で視聴者の好奇心を集中させる。

 なお、バラエティ「恋愛導師」は13日午後8時40分より韓国チャンネルSで放送。