グループ「TREASURE」と「aespa」が「2021年上半期を最も輝かせた最高の男性・女性新人アイドル」各1位の座に上がった。

グローバルK-POPファンプラットフォーム「Whosfan」は、6日から12日まで「2021年上半期を輝かせた最高の男/女新人アイドルは誰?」というテーマで投票を行った。

「Whosfan」公式SNSアカウントを通じたファンたちの推薦に基づいて構成された今回の投票は2021年上半期に活躍した新人アーティストたちが候補に上がった。男性新人アイドル候補は「TREASURE」、「P1Harmony」、「CRAVITY」、「ENHYPEN」、「EPEX」、「DRIPPIN」、「MIRAE」、「WEi」、「Ciipher」、「BAE173」、「GHOST9」などであり、女性新人アイドルは「aespa」、「Weeekly」、「LIGHTSUM」、「PURPLE KISS」、「STAYC」、「TRI.BE」、「woo!ah!」、「LUNARSOLAR」などであった。

約52万件のグローバル投票数を記録するほど激しい接戦の末、男性新人アイドルは「TREASURE」、女性新人アイドルは「aespa」が各35.94%、30.30%で1位を占めた。男性アイドル2位は「P1Harmony」、3位は「CRAVITY」が占めており、女性のアイドルは「Weeekly」、「LIGHTSUM」がそれぞれ2、3位に名前をあげた。

「Whosfan」側は今回の投票で1位を占めた「TREASURE」と「aespa」のために企画記事発行と、一週間アプリ内のポップアップ広告を進行する予定だと明らかにした。

グローバルK-POPファン層プラットフォーム「Whosfan」は、昨年5月22日の公式ローンチ以来、グローバルK-POPファン層の声援の下、1年で550万ユーザーの確保に成功し、最近は590万ユーザーを突破した。