女優ハン・ジヘが産後調理院を退所した後の近況を伝えた。

17日、ハン・ジヘはインスタグラムのストーリー機能を通じて、複数の写真を投稿。「ついにパンガプ(胎児名)と家に来きました!幸せに過ごそう。初めて家に来たパンガプ」とあふれる愛情を表した。

ハン・ジヘは2010年、6歳年上の検事と結婚。先月23日、11年目で初めて娘を出産した。公開した写真には、マスクを着用したまま、子供を慎重に抱えるハン・ジヘの夫の姿が収められている。優しいまなざしで見つめる夫とぐっすり眠っている赤ちゃんが見る人を笑顔にする。

これを見たネットユーザーは「いよいよ育児戦争の始まりですか!本当に大変だと思いますが、子供を見た瞬間、それより大きな幸せはありません。応援します」、「とても美しい家族ですね〜。心よりお祝い申し上げます」などの反応を見せている。