グループ「BTS(防弾少年団)」の「Boy With Luv(Feat.Halsey)」のミュージックビデオが13億ビューを突破した。

「BTS(防弾少年団)」が2019年4月に発表した「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv(Feat.Halsey)」のミュージックビデオのYouTubeヒットが18日午後4時17分頃に13億件を超えた。「BTS(防弾少年団)」は、「DNA」に続き通算2本目の13億ビューミュージックビデオを保有することになった。

「Boy With Luv(Feat.Halsey)」は「君」への関心と愛、小さくて素朴な愛の喜びを語った曲で、アメリカの人気歌手Halseyがフィーチャリングで参加して話題を集めた。この曲は、公開直後、米国ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」に8位にランクインした後、8週連続チャートインし、発表されてから2年が過ぎた今も、韓国国内の主要音源チャート上位圏の常連になるほど着実に愛されている。

「Boy With Luv(Feat.Halsey)」のミュージックビデオは、豊かな見どころを込め一本のミュージカル映画を連想させた。劇場や舞台、街灯距離などの豪華セットで繰り広げられる、軽快で自由な「BTS(防弾少年団)」のパフォーマンスと、一緒に数十人のダンサーと呼吸を合わせた最後の群舞場面が視線をひきつける。

「Boy With Luv(Feat.Halsey)」を含めて「BTS(防弾少年団)」の億単位のヒットミュージックビデオは34本ある。各13億ビューの「DNA」、「Boy With Luv(Feat.Halsey)」。11億ビューの「Dynamite」。各9億ビューの「FAKE LOVE」、「MIC Drop」リミックス、「IDOL」。各7億ビューの「Blood Sweat & Tears」、「FIRE」。各6億ビューを記録した「DOPE」、「Save ME」。4億ビューを記録した「Not Today」、「Spring Day」、「Butter」。各3億ビューを超えた「Boy In Luv」と「ON」キネティックマニフェストフィルム、「Life Goes On」、「Black Swan」。2億ビューの「War Of Hormone」、「I NEED U」、「ON」、「No More Dream」と、各1億ビューを突破した「Danger」、「Just one day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「IDOL(Feat.Nicki Minaj)」、「Dynamite」B-side、「Dynamite」(Choreography ver.)、「I NEED U」(Original ver.)、「Ego」、「Interlude:Shadow」、「Permission to Dance」などだ。