グループ「BTS(防弾少年団)」がSBS「人気歌謡」1位に上がった。

18日午後に放送された「人気歌謡」で「BTS(防弾少年団)」の「Permission to Dance」、「Brave Girls」の「Chi Mat Ba Ram」、「aespa」の「Next Level」が7月第3週1位候補に上がった。

放送最後に「BTS(防弾少年団)」が「Brave Girls」、「aespa」を追い越し栄光の1位のトロフィーを持った。「BTS(防弾少年団)」は、放送出演がなくても様々な音楽番組で1位を継続して獲得し、特別な人気を立証した。

「BTS(防弾少年団)」の新曲「Permission to Dance」は軽快でエキサイティングなダンスポップジャンルの曲で、中毒性の強いメロディーにさわやかなピアノ演奏、ストリングサウンドが加わった曲だ。

一方、歌手NIA、イ・ジフンがカムバック舞台を広げて深くなった感性と優れたボーカルを披露した。

他にも「DAY6 (Even of Day)」、「DRIPPIN」、ムン・ジョンオプ、「Bling Bling」、「BDC」、「outlet」、「SF9」、「OMEGA X」、「woo!ah!」、「JUST.B」、チョン・ソヨン、「KINGDOM」、「Pink Fantasy」などが出演して多彩な舞台を飾った。