韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー、故ク・ハラさん(享年28)を暴行・脅迫した容疑で服役していた元恋人チェ・ジョンボムさん(30)が自身のSNSを通して、出所後の近況を伝え、物議を醸している。

 チェさんは20日までに別途説明なく自身の写真を6枚投稿した。彼は以前よりもやつれているが、ハラさんのファンたちは反発している状況だ。被害者であるハラさんが自殺という選択をした中で、加害者が堂々とSNSを利用することが許せないとの立場だ。

 チェさんはファンたちの抗議を意識したのか、コメント欄を閉じている。

 チェさんは2018年9月、ハラさんを殴って傷害を負わせ、彼女にプライベート映像を送って脅迫した容疑で逮捕された。その後、昨年7月2日、二審で実刑判決とともに法廷拘束された後、大法院(最高裁判所)で懲役1年の刑が確定し、刑務所で服役した。

 また、チェさんは最近、悪質な書き込みをした人物を相手に提起した損害賠償請求訴訟で敗訴した。

 ただし、ことし3月におこなわれた損害賠償請求訴訟では一部勝訴の判決を受けた。裁判部はネットユーザー一人に30万ウォン(約3万円)の支払いを命じ、残り5人に対する請求は棄却した。