タレントのBOOMが自家隔離を終え活動を再開した。

BOOMは22日に放送されたSBS Power FM、SBS Love FMのラジオ番組「Boom Boom Power」の生放送に出演した。

BOOMはこれに先立ち、今月15日に新型コロナウイルスの検査を受けた後、自家隔離期間を過ごしてきた。コロナの感染判定を受けた水泳選手パク・テファンとTV朝鮮のバラエティ番組「ポンスンア学堂」の撮影をともにしたためだ。

久しぶりにスタジオに復帰したBOOMは「肌が少し白くなった。僕がさまざまな番組をやっていたら、コロナの感染者と動線が重なり、検査を受けることになった。陰性判定を受けたことを改めて申し上げる」と述べた。