韓国ガールズグループ「AOA」出身の女優クォン・ミナが自殺未遂前に、あるファンの応援に返事をしていた事実がわかり注目を集めている。

 30日、オンラインコミュニティによると、該当メッセージのキャプチャーを公開したあるファンはクォン・ミナに「わたしがときどき悩みがあるとき、慰めてもらうために見聞きする歌の映像と文章」とコメントとリンクを送った。

 また「ミナさんに少しでも勇気になり、力になればと思って伝える。去年、警察の捜査を依頼したファンだ。DMの確認をお願いしたい」と述べた。

 これに26日、クォン・ミナは「今ただわたしは全部ストップ中だ。所属事務所のお兄さんに任せて、8月初めから中旬までは頭を冷やし、しばらくは何も考えずに過ごしたいからだ」とし、「元気に過ごしているから心配しないで」と答えている。

 これを前に、韓国メディア「韓国日報」は29日午前、クォン・ミナが自宅で出血多量の状態で知人により発見された。その後、病院に搬送され緊急手術を受けた。クォン・ミナは幸い、命に別状はないがまだ意識は回復していない状態だと報じられた。

 クォン・ミナは昨年から「AOA」の活動時代、リーダーのジミン(本名:シン・ジミン)からひどくいじめられたと主張している。最近は一般人の恋人と公開恋愛を宣言していたが、二股騒動に巻き込まれた。

 彼女は29日も自身のInstagramを通じてグループの同僚だったジミンや実名を挙げていた元恋人ユ氏に向けた暴露を続けていた。


■自殺を防止するために厚生労働省のホームページで紹介している主な悩み相談窓口
●こころの健康相談統一ダイヤル:0570-064-556
●よりそいホットライン:0120-279-338、岩手県・宮城県・福島県から:0120-279-226
●いのちの電話:0570-783-556