“韓流スター”で女優のソン・ヘギョの広告料が公開された。

4日に放送されたMnet芸能番組「TMI News」では“広告モデル料の高いスターBest13”チャートを主題に扱った。この日ソン・ヘギョは、チャート12位の主人公にあがった。

ソン・ヘギョはデビュー後、25年間のうち、1年も逃さず広告を撮影してきたことを知らせた。これまで衣類、化粧品、ジュエリー、電化製品、自動車、マンションなどの多様な ブランド広告を撮影しており、A化粧品ブランドとは21年目の縁を続けている。

「TMI News」ではソン・ヘギョの広告ギャランティが2019年基準で約 9億ウォンであったと伝えた。また今年4つのブランドの広告モデルをしているソン・ヘギョの広告総額を約36億ウォンと推測した。
続けて、ある世界的なファッション誌W社が今年の初めにソン・ヘギョが個人のSNSに挙げた有名ブランドF社関連の掲示価値を約5億4000万ウォンと評価した事実にも言及した。


これに司会者のジョン・ヒョンムは「何気なく1つのSNSを挙げたら5億ウォンの広告 になるってこと?」と驚いた。