グループ「EXO」メンバーD.O.が音楽放送1位を占めた。

6日、放送休止されたKBS 2TV「MUSIC BANK」は、公式ホームページを通じて「K-チャート」のランキングを発表した。この日、D.O.が初めてのソロ曲「Rose」で1位に上がった。

デジタル音源65%、アルバム販売5%、放送回数20%、視聴者選好度調査10%をもとに集計された「MUSIC BANK k-チャート」でD.Oの「Rose」は、デジタルスコア602、アルバムスコア5893、放送スコア51 、総点6546点で1位のトロフィーを持って1位になった。集計期間は7月26日から8月1日までだ。

D.O.の「Rose」は、アコースティックフォークジャンルの曲だ。彼が直接作詞した歌詞には、相手に夢中になってときめく心と、勇気を出して告白する姿までのいきいきとした愛の物語を描いた。