ソヒョン(少女時代)と俳優ナ・インウが新ドラマ「ジンクスの恋人」にキャスティングされた。

 新ドラマ「ジンクスの恋人」(原題)は不幸な自分の人生を宿命と考えて順応して生きる1人の男性と、呪いを解くために未知の世界へ飛び出した女神が残酷な運命を乗り越えながら繰り広げるファンタジーロマンスドラマだ。

 「ジンクスの恋人」は同名の人気ウェブ漫画をドラマで制作する。貧しくて運の良い男性が、財閥家の隠された幸運の女神に出会ってから繰り広げられる出来事を描く。

 ソヒョンは手に触れた人の未来を見る神秘的な能力を持ったスルビに扮する。秘密の部屋に閉じこめられたまま育ってきたスルビは7年前、好奇心で部屋を脱出し、コン・スグァン(ナ・インウ扮)に出会って夢のような1日を過ごした後、世界に向けた夢を抱くようになる。ソヒョンは厳しい世の中に屈せず、自分の夢を叶えるために能力を繰り広げる童話の中の主人公のように純粋なスルビのキャラクターを、自分だけのカラーで表現する予定だ。

 ナ・インウはソドン市場の魚屋であり、特別なジンクスを持つコン・スグァンを演じる。コン・スグァンは7年前、スルビ(ソヒョン扮)に出会ってからすべてを失ってしまい、前とは完全に違った人生を生きることになる人物だ。またスルビと再会後、忘れていた能力がよみがえり始めるキャラクターで、ナ・インウがコン・スグァンをどう描き出すのか好奇心を誘発する。

 「ジンクスの恋人」は「月が浮かぶ川」を演出したユン・サンホ監督と、映画「がんばれ!チョルス」、「LUCK-KEY/ラッキー」、「愛のタリオ」などを執筆したチャン・ユンミ作家が脚本を務め、話題を集めている。ここにソヒョンとナ・インウの共演、そして彼らが見せる格別なケミストリーに早くから期待が高まっている。

 一方、ソヒョンとナ・インウが出演を確定した「ジンクスの恋人」は本格的な撮影に入った。