※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画2:20から最後まで。
まずは、2人のキスシーンの続きから。ソンアを抱きかかえたヒョンスンが、ソンアを石の上に座らせる。そして再度監督と3人でリハーサルを。
キスの動きを監督の指示で再度確認。ロウンは手で動きをつけながら「チュウして、チュウして…こうですか?」と聞き、監督は「いやいや、こうだよ」と話しあう。

撮影の合間のメイク直しでは、高い石の上に座ったままのウォン・ジナが「今さ、ロウンと同じ視線の高さなんだけど…普段この高さから人を見てるわけ!? (笑)」と笑う。
そして再度途中から撮影開始。

長く続くキスシーンが撮影され、カットがかかると2人は笑顔に。ロウンはメイキングカメラを見つけると、「メイキングカメラが一番近づいてくる時間だね。今日のメイキングいい評価がもらえたらいいな」と話していた。


●韓国ネットユーザーの反応●

「情熱的なキスシーンで素敵」
「やっぱりキスシーンのメイキングは楽しい」
「安定の楽しさがあるメイキング」
「ロウンが意外とシャイなのがわかる」
「ロウンと監督の相談が可愛い」

●あらすじ●

「先輩、その口紅塗らないで」では、イ・ジェシン(イ・ヒョヌク)が消えるとイ・ヒョジュ(イ・ジュビン)は、元カノのユン・ソンア(ウォン・ジナ)の会社にいきなり訪れた。

ヒョジュは、ソンアに向かって「私のお兄さんはどこにいる?どこにいるんだイ・ジェシン」と声をあげた。ソンアは、落ち着いた声で「人を間違って探しに来たのではないか」と答えた。

これにヒョジュは怒りに満ちた声で、「間違い?あなたは知っているでしょう私のお兄さんがどこにいるのか早く言って」と大声で喚くと、ソンアはきっぱりと「私は知りません」と述べた。

ヒョジュは、「携帯電話はどこ?お兄さんに電話して。すぐにイ・ジェシンに電話して」と叫びながらソンアを引っ張った。これにチェ・ヒョンスン(ロウン)は、「やめてください」と言って、ヒョジュに対抗した。

それからヒョンスンは、ソンアに「大丈夫ですか?」と尋ねて手をぎゅっと握った。