「IZ*ONE」出身のチャン・ウォニョンが新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

29日、所属事務所STARSHIPエンターテインメントは「チャン・ウォニョンがこの日午前、新型コロナの陽性判定を受けた」とし、「アン・ユジンは陰性判定を受けたが、自主隔離の予定」と明かした。

同事務所は「28日、所属アーティストのアン・ユジンとチャン・ウォニョンが新型コロナに感染した外部スタッフと動線が重なり、すぐにPCR検査を行った」と経緯を説明し、「チャン・ウォニョンは現在、防疫当局のガイドラインにそった必要な措置をとっており、アン・ユジンは陰性判定を受けたが、すべてのスケジュールを直ちに中断し、自主隔離に入る予定」と伝えた。

以下、STARSHIPエンターテインメントの立場全文。

こんにちは。
STARSHIPエンターテインメントです。

28日、所属アーティストのアン・ユジンとチャン・ウォニョンは新型コロナに感染した外部スタッフと動線が重なったという連絡を受け、すぐにPCR検査を行いました。

検査の結果、29日午前、アン・ユジンは陰性判定を受け、チャン・ウォニョンは陽性判定を受けました。

現在、チャン・ウォニョンは防疫当局のガイドラインにそった必要な措置を取っており、アン・ユジンは陰性判定を受けましたが、先制的な対応として、予定されていたすべてのスケジュールを直ちに中断し、自主隔離に入る予定です。

ご心配をおかけしたことを何卒ご理解いただきたく、また今後も当社は防疫当局のガイドラインを遵守し、所属アーティストやスタッフの健康と安全のため、最善の努力をいたします。