イ・ヒョンジュ(元APRIL)が「裏広告騒動」について謝罪した。

イ・ヒョンジュは29日午後、自身のインスタグラムに最近浮上した「裏広告騒動」に関する立場を投稿。

彼女は「インスタに投稿した写真に関し、混乱をさせてしまい申し訳ない」とし、「広告タグを追加した製品はYouTube広告で、別途アップロードする予定だけれど、誤解を避けるため、あらかじめ広告表記をした。それ以外の他の協賛タグは単純にプレゼントとして受け取った製品。でも、感謝の気持ちで写真を投稿した品物に追加した」と釈明した。

続けて「表記に未熟な部分があったし、ご不便をおかけして申し訳ない。これからもより一層、気を付けていくようにしたい」と頭を下げた。

イ・ヒョンジュは「APRIL」の活動当時、いじめ被害にあったと主張し、これを否定するメンバーと真実をめぐり、攻防を繰り広げている。