新型コロナウイルス感染を発表した韓国女性トロット歌手ソン・ガイン(34)が、近況を報告した。

 ソン・ガインは29日、公式ファンカフェ(ファンサイト)を通して「愛するアゲイン(ファンクラブ名)の方々、ガインに関する知らせを聞いて驚いたでしょう?」とし、「良いニュースをお届けしなければならないのに、心配をかけてしまい申し訳ありません」と投稿。

 また「いま生活治療センターに到着して案内に従い、治療に専念しています」と明かしたソン・ガインは、「1日でも早くアゲインにあいさつするので、心配しないでください。マスクをきちんと使用し、個人防疫を徹底してくださいね。元気な姿で近いうちにあいさつします」と伝えた。

 去る29日、ソン・ガインの所属事務所は公式立場を通して「ソン・ガインが28日、体調が悪かったため病院で検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることがわかった」と明かしていた。