ボーイズグループ「SEVENTEEN」が下半期、中国人メンバーのJUNとTHE8を除いた11人体制で活動する。

所属事務所のPledisエンターテインメントは1日、公式SNSを通じて「『SEVENTEEN』のメンバーJUN、THE8は9月から12月まで、中国現地での活動に集中する予定」だとし、「その期間、『SEVENTEEN』は韓国で11人体制で活動する」と明らかにした。

「SEVENTEEN」はことし7月にメンバー全員が再契約を結び、10月のカムバックを控えている。

以下、Pledisエンターテインメントの公式立場全文

「SEVENTEEN」下半期の韓国内外活動関連案内

こんにちは。
Pledisエンターテインメントです。

「SEVENTEEN」の下半期での韓国内外活動に関連してご案内いたします。

当社は持続的に「SEVENTEEN」のグループ活動およびメンバー別の活動を全面的にサポートしてまいりました。

また、メンバーたちが参加できるさまざまな企画を積極的に模索しながら、多様な韓国内外での活動計画を打ち立て、アーティストがファンの皆さんによい姿をお見せできるよう最善を尽くしております。

その一環で「SEVENTEEN」のメンバーの中でJUNとTHE8は9月から12月まで、中国現地での活動に集中する予定です。新型コロナウイルスによりこれまで持ちこされていた中国内の活動を再開し、さらにしばらく会えなかった中国の家族たちとも一緒に時間を過ごそうと思います。

国家よび地域間の円滑な移動が困難で、出入国時の自家隔離が必須である点など、時間的、物理的制約がある現状を勘案し、「SEVENTEEN」のメンバーたちとの論議の下に、JUNとTHE8は当分の間中国内で活動を続けていく計画です。

これによりその期間、「SEVENTEEN」は韓国で11人体制で活動いたしますので、この点をご参考願います。

ファンの皆さんの広い了解をお願い申し上げ、下半期に繰り広げられる「SEVENTEEN」のメンバーたちの多彩な韓国内外の活動に多くの応援や関心をお願い申し上げます。

ありがとうございます。