アイドルグループ「SUPER JUNIOR」が台湾最大のオンライン音楽サイト「KKBOX」の韓国アルバムチャートで200週連続1位を記録した。

 「SUPER JUNIOR」は2017年11月3日から2021年9月2日までの約4年間、チャート首位を守った。8thアルバム「PLAY」で23週、8thリパッケージアルバム「REPLAY」で79週、9thアルバム「Time Slip」で15週、9thリパッケージアルバム「TIMELESS」で59週、10thアルバム「The Renaissance」で24週1位を記録し、計200週1位という空前絶後の成績を記録した。

 台湾KKBOXプラットフォーム内の単一チャートで200週連続1位を達成したのは「SUPER JUNIOR」が唯一だ。これを前に「SUPER JUNIOR」は2010年6月第1週から2012年9月第3週まで4thアルバムのタイトル曲「Bonamana」、5thアルバム「Mr.Simple」、6thアルバム「Sexy, Free & Single」で台湾KKBOX韓国シングルチャートで121週間最長期間1位だった自己記録を再び更新した。

 リーダーのイトゥクはLabel SJを通じて「20週でもなく200週だなんて信じられない。長い間1位を維持できるように大きな愛をくださったE.L.F(SUPER JUNIORのファン)の皆さんに感謝する」と伝えた。