アイドルグループ「2PM」のジュノが“ギャップ萌え”を誘う写真を公開し、ファンたちの視線を釘付けにしている。

ジュノは3日、個人のインスタグラムに「同じ日」と説明しながら二枚の写真を掲載した。

写真を見てみると白いインナーにベージュ色のジャケットを羽織って澄ました表情をしたジュノの姿が盛り込まれている。クールにポケットに両手を入れて首をかしげた彼のまなざしはどこか優しさも感じさせる。

さらに別の写真でジュノはVネックの長袖シャツ姿のシンプルなスタイリングで屈託なく笑みを浮かべている。時計や指輪などポイントのアクセサリーにも目を引くポイント。

ファンの間からは「笑顔がステキ」、「ジュノの笑顔大好き」、「HOTTEST(グループのファンダム名)への愛をたくさんありがとう」などと日本語で書かれた熱烈なラブコールが相次いている。ジュノは相反する魅力でフォロワーたちを魅了している。

一方、同日「2PM」はテレビ朝日系列の音楽番組「ミュージックステーション」への出演が決定したニュースを伝えた。番組ホームページには「KAT-TUN」、松下洸平、milet、「緑黄色社会」らとともに出演者ラインナップに名を連ねており、今月29日発売のアルバム「WITH ME AGAIN」のタイトル曲「僕とまた」を披露することがアナウンスされた。

「2PM」の公式SNSなどを通じて「2011年の『I’m your man』以来、約10年ぶりに登場!」と告知されているように、ソロ活動や兵役などを経ていっそう表現の幅が広がった彼らの久しぶりの番組出演そしてパフォーマンスに多くの関心が寄せられている。

「2PM」が出演する「ミュージックステーション」は今月10日夜9時から放送される予定。