韓国ボーイズグループ「Stray Kids」が、「Red Velvet」とイ・ムジンを破って1位を獲得した。

5日に放送されたSBS「人気歌謡」で、「Red Velvet」の「Queendom」、「Stray Kids」の「Thunderous」、イ・ムジンの「Traffic light」が1位候補に挙がった。

9月第1週の1位は「Stray Kids」が獲得した。「Stray Kids」は、「私達のそばで私達をたくさん助けてくれて飾ってくださる方々にとても感謝します。私たちのそばでたくさん助けてくださる方のおかげで、このように良い結果が得られた」とし「11か月ぶりに多くのことを考えて、その考えを舞台に込めた。多くの関心を持ってくださりとても感謝している」と感想を伝えた。

また「fromis_9」は、ときめきが病み付きになる恋愛の記憶操作ソング「Talk&Talk」の舞台を飾った。愛らしい少女のビジュアルが、視聴者たちの視線を捕らえた。

「BTOB」は、「Outsider」の舞台で優れた歌唱力と完璧な群舞を披露し、ボーカルキングでありパフォーマンスキングであることを立証した。