韓国EBSドラマ「ハートが輝く瞬間」の1次ティザーが公式SNSチャンネルを通じて6日に公開された。

今月28日に初回放送を控えた「ハートが輝く瞬間」はデジタルな世の中で孤軍奮闘する17歳の物語を盛り込んだ青少年の成長ドラマ。

ティザーは4人のキャストたちのハツラツとした登場でオープニングを飾る。チェ・ビッナラ(チェ・ジス)、ソ・ジュンヨン(オ・ジェウン)、チャ・ソクジン(チョン・スビン)、ハン・チョヒョン(シン・ソヒョン)などの主人公の姿が順番に登場し、ドラマの清涼な雰囲気を伝える。

EBSで7年ぶりに自主制作するドラマ「ハートが輝く瞬間」は10代たちの友情やラブストーリーを披露する一方、メディアの世界に関する教育情報まで伝える予定。

制作スタッフは「『ハートが輝く瞬間』を通じて、最も輝きたい年齢の17歳、“自分”を世の中にアピールしたい青少年たちの気持ちと真実の声を聞かせる見通し」だと明らかにした。

新ドラマ「ハートが輝く瞬間」は28日午後7時にEBS 1TVで初回放送される。