※一部あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 ガールズグループ「AFTERSCHOOL」出身で、歌手から女優に変身したイ・カウンが、ケーブルチャンネルtvNの新ドラマ「ハイクラス」(脚本、ストーリーホリック、演出:チェ・ビョンギル)を通じ、女優デビューを飾った。

 イ・カウンは6日に初回が放送された「ハイクラス」で、在カナダ韓国人のHSC国際学校の教師であり、アン・イチャン(チャン・ソンユル)の担任。ワークライフバランスがはっきりとしたミレニアム世代で、シックな外見にとんでもない性格のレイチェル・チョ役で登場する。

 レイチェル・チョは流ちょうな英語でインタビューを行う一方、授業参観に来ていた父兄を巧みにリードする姿で、プロフェッショナルと知的セクシーな面を見せた。

 第2話でレイチェル・チョは、自分のクラスの生徒であるイ・ジュンヒ(キム・ジユ)に、個人的にレッスンをしていたという事実が判明。さらにナム・ジソン(キム・ジス)とこそこそ目配せをし、秘密めいた彼らの関係が気になるところだ。

 一方で「ハイクラス」は、パラダイスのような島に位置する超豪華なインターナショナルスクールで、亡くなった夫の女ともつれ合って繰り広げられる、男女のスキャンダルを描いたミステリーもの。毎週月曜日の午後10時30分、火曜日の午後10時10分に放送される。