バンド「N.Flying」のチャ・フンが新型コロナウイルスの感染判定を受けた。

9日、所属事務所FNCエンターテインメントは公式ファンカフェを通じて「チャ・フンが9日、新型コロナウイルスの感染判定を受けた」と明らかにした。

これに先立ち今月3日、メンバーのイ・スンヒョプ、ユ・フェスン、ソ・ドンソンが体調異常の症状で、コロナの検査を行い、感染判定を受けた。その後、4日にキム・ジェヒョンが追加で感染判定を受け、本日チャ・フンが「陽性」判定を受けた。これにより「N.Flying」のメンバー全員が新型コロナウイルスの感染者となった。

以下、FNCエンターテインメントの公式立場全文

FNCエンターテインメントです。

所属アーティスト「N.Flying」のチャ・フンが本日(9日)、新型コロナウイルスの感染判定を受けました。

当社アーティストのチャ・フンは今月4日に検査を受けて陰性判定を受けており、防疫当局からコロナの濃厚接触による自家隔離対象者に分類され、自家隔離中でした。

健康状態を綿密に確認していたところ、最近健康に異常を感じ、直ちにPCR検査を実施し、コロナの感染判定を受けました。

これにより、先だって感染判定を受けたイ・スンヒョプ、キム・ジェヒョン、ユ・フェスン、ソ・ドンソンに続いてチャ・フンも防疫当局の指針に従い自家隔離および必要措置を受けています。

ファンの皆さんと多くの方々に懸念やご心配をお掛けした点をお詫び申し上げます。当社は防疫当局の指針を誠実に履行し、アーティストが一日も早く元気な姿で戻って来られるよう最善の努力を払ってまいります。