俳優カン・ハヌル、ハン・ヒョジュ、イ・グァンスの、「車輪のついた家」での奮闘記が始まった。

 ケーブルチャンネルtvN「車輪のついた家」のスピンオフ、「お貸しします、車輪のついた家」が、13日に初放送される。

 新たな出演者たちが、本編の出演メンバーであるソン・ドンイルとキム・ヒウォンに車輪のついた家の鍵を借り、車の持ち主なしで暮らすというコンセプトの番組だ。

映画「海賊:鬼の旗」で共演したカン・ハヌル、ハン・ヒョジュ、イ・グァンス、クォン・サンウ、チェ・スビン、オ・セフン、キム・ソンオ、パク・ジファン、キム・ギドゥなど、韓国を代表する映画俳優たちの特別な休暇が繰り広げられる。

 この日車輪のついた家に一番最初に到着した3人は、カン・ハヌル、ハン・ヒョジュ、イ・グァンスだ。登場から笑いの絶えない3人は、「なんでもあるね。この家いい。」「一日中、一緒に過ごすと思うとワクワクする。」と言い、慣れないながら、期待でいっぱいのテンションを予告した。だが、自信満々だった最初の意気込みとは裏腹に、全てが初めてのことだらけの「車輪のついた家」で孤軍奮闘する3人の姿が、また違った面白さを見せてくれる。

 特に映画撮影後、半年ぶりに再会した俳優たちの仲良しぶりが映し出される予定だ。ひと時もじっとしていられない、バラエティー強迫症のイ・グァンスと、本当に休みに来たバラエティー初心者のカン・ハヌル、ハン・ヒョジュの対比が笑いを誘うと見られている。

 またこの日、「車輪のついた家」に登場した時から「1か月は食べられそう。」と言われるほど、大量のおかずを持参したハン・ヒョジュが、俳優たちの為にスペシャルディナーとして、カレーと豆乳そうめんを準備する。味はもちろん、プレーティングまで芸術の極みを見せたハン・ヒョジュ印の料理は、この日、本放送を通じて確認できる。

 「借ります、車輪のついた家」は、きょうから3週に渡り、毎週月曜日の夜9時に放送される。