女優イ・ユビのマガジン「star1」写真集が公開された。

今回の写真集でイ・ユビは、現代的で再解析されたお姫様の姿を描き出した。イ・ユビは17日の初放送を目前に控えたtvN新ドラマ「ユミの細胞たち」で愛らしく明るいキャラクターの“ルビ”役として視聴者の前に立つ。シーズン制として放映される予定の作品であるだけに、撮影にいつも没頭しているイ・ユビは自身のキャラクターのルビに対し「女狐のようなのに、どこか憎めないキャラクターです。ルビのことを考えるだけで笑いが込み上げてきます」と話し、キャラクターに対する愛情を見せた。

特に溌剌としたルビの性格に対し「あまりにも明るくエナジー溢れるキャラなので、キャラクター演技をするときも常にテンションを高く維持するのが難しいです。原作よりも更にもっとエネルギッシュになったルビを見られると思います」と付け加えた。

また、SBS「ペントハウス3」にカメオで特別出演し印象深い 演技を見せたイ・ユビは「シーズン1、2全てを見逃さないくらいにファンだったので出演をすることになって光栄だった。キャラクターを演じるためにスッピンで、たった今さっき結んだばかりのようなおさげの髪型を演出したりもしました。キャラクターとはよく合っていたと思うのでよかったです」と話した。