※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

18日に放送されたケーブルチャンネルtvN土日ドラマ「海街チャチャチャ」で、ヘジン(シン・ミナ)とドゥシク(キム・ソンホ)、ソンヒョン(イ・サンイ)の三者対面が描かれた。

この日ドゥシクは花火を見ながら「誰かがロマンに火をつけたようだ。やたらきれいに」と粗悪な感想を出した。ドゥシクは花火を鑑賞するヘジンから目を離さず、微妙な雰囲気を醸し出した。

そんな中、ドゥシクは通りすがりの通行人とぶつかり海に落ちるという危機に陥った。ギリギリでドゥシクを救ったのは他でもないソンヒョンだった。へジンは突然のソンヒョンの登場に「ソンヒョン先輩」と嬉しそうに言った。ソンヒョンも「しばらく探していたがやっと会ったね。久しぶりだユン・へジン」と言った。

これを見守るドゥシクは、「何の話なのか分からないが私を起こしてくれないのか」と訴えた。ソンヒョンは「また会いましょう。私たち。私は今あなたの命を救いましたよね、借りは全部返しましたよね?」と言った。

これにへジンは、「先輩と知り合いなの?」と尋ねた。するとドゥシクも「二人は知り合い?」と尋ね、ソンヒョンも「二人は知り合いなんですか?」と質問した。