19日、「BTS(防弾少年団))」が公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」を通じて秋夕(チュソク、中秋節)の挨拶を伝えた。

「BTS(防弾少年団)」のメンバー全員による力強い挨拶を皮切りに、RMは「2021年、今年も民族の大きな名節である秋夕を迎えました。昨年の秋夕には、地球上の生ある全てのものの健康と幸せを願いましたが、今年もそれぞれの願いを言ってみよう」と述べた。

Vは「僕の願いはユンギ(SUGA)さんの願いが叶うこと」と口火を切った。SUGAは「僕の願いはJINさんの願いが叶うこと」と、JINは「僕の願いはJUNG KOOKの願いが叶うこと」と続いた。

JUNG KOOKは「僕の願いは…すごく悩んだ。生まれてから今まで悩んでいますが、ナムジュン(RM)さんの願いが叶うこと」と笑った。

RMは「僕の願いはJIMINを含めたここにいる全員の願いが叶うこと」とし、JIMINは「僕願いはARMYも望んでいるようにJ-HOPEさんの願いが叶うこと」と明らかにした。

最後であるJ-HOPEは「僕の願いはARMYみんなの願いが叶うこと」と丸く収めた。この願いにJINは「そうだね。それも僕たちの願いだよね」と付け加えた。

SUGAは「今回も必ず僕たち全ての、そしてARMYみんなの願いが叶うと信じている」と力強く語った。J-HOPEは「何よりも願いが叶う日まで、元気でいることが最も重要だ」とファンの体を気遣った。

続いてJIMINは「少し窮屈でも、いつも僕たちとARMYの皆さんが再開する日だけを待ち望んでいる」と温かいコメントを伝え、JINも「また会う日のためにARMYも体に気を付けると約束しよう」と強調した。

JUNG KOOKは「秋夕といえばごちそうの話は外せない」とし「個人的にソンピョン、蜂蜜餅が好き」とかわいく語った。

最後にVが、「ARMYの皆さんも秋夕だけは「おいしい食べ物たくさん食べて(最近は)みんなで集まるのが難しいので、残念だけど家族、親戚の方々と電話やメールで挨拶を交わすのもいいだろう」とアドバイスし、RMは「ARMYの健康、家族、そしておいしい食べ物の3つがそろう幸せな秋夕を過ごせますように」と願った。「BTS(防弾少年団)」のメンバーは「ハッピー秋夕」という言葉で動画をまとめている。