“ダブルミリオンセラー”「NCT 127」が3rdアルバム「Sticker」で、イギリスのオフィシャルアルバムチャートに初ランクインした。

24日(現地時間)に発表されたイギリスのオフィシャルチャートによると、今月17日に発売された「NCT 127」の3rdアルバム「Sticker」は、「オフィシャルアルバムチャートトップ100」の40位を記録し、「NCT 127」の強力なグローバルパワーを改めて立証した。

特にイギリスのオフィシャルチャートはアメリカのビルボードとともに世界的な影響力を持つポップチャートであり、その中でもメインチャートである「オフィシャルアルバムチャートトップ100」は一週間イギリスで販売されたフィジカル盤、ダウンロード、ストリーミングの数値などを基に順位を集計するチャートで、初ランクインからメインチャートに名を連ねた「NCT 127」のグローバルな地位を実感させている。

さらに今回のアルバムは「オフィシャルアルバムチャートトップ100」の40位をはじめに、「オフィシャルフィジカルアルバムセールスチャートトップ100」でも10位、「オフィシャルアルバムセールスチャートトップ100」の10位、「オフィシャルアルバムチャートアップデートトップ100」の19位、「オフィシャルアルバムダウンロードチャートトップ100」の68位、「オフィシャルスコティッシュアルバムチャートトップ100」の11位など計6個のアルバムチャートにランクされた。

イギリス・オフィシャルチャート側は記事や公式ツイッターアカウントを通じて「『NCT 127』が3rdアルバム『Sticker』で初ランクイン、今週イギリスで最も多く販売されたアルバムのトップ40に名を連ねた」と、「NCT 127」がメインチャート入りを果たしたニュースを伝えた。

一方、「NCT 127」は3rdアルバムで発売一週間で音盤販売量215万枚を突破し、“ダブルミリオンセラー”を達成した快挙を成し遂げた。