グループ「NCT 127」が、グローバルチャートで強い旋風を巻き起こしている。

 17日に発売された「NCT 127」の3rdフルアルバム「Sticker」が、アメリカのビルボード、イギリスのオフィシャルチャートに続き、ドイツの公式音楽チャート(Offizielle Deutsche Charts)のアルバムTOP100(9月24日〜30日)で16位、オーストラリアの公式音楽チャートであるアリアチャート(ARIA Charts)のアルバムTOP50(9月27日〜10月3日)で16位にチャートインするなど、世界各国の公式音楽チャートに続けて名を連ねた。

 また「NCT 127」は、30日に発表されたガオンチャート(9月19日〜25日)で、3rdフルアルバム「Sticker」でアルバムチャート1位を獲得したのはもちろん、タイトル曲「Sticker」もダウンロードチャート1位で2冠を獲得。2週連続で1位となった。

 さらに彼らは今回のアルバムで、29日に発表されたオリコンチャートでもウィークリーランキングだけでなく、アルバム販売枚数とストリーミング、ダウンロード回数を合算したウィークリー総合アルバムランキングと、海外アルバムランキングまで3部門において1位を獲得し、注目された。

 「NCT 127」は3rdフルアルバム「Sticker」により、発売1週間で「ダブルミリオンセラー」を記録。アメリカの「ビルボード200」3位となり、K-POPアルバム最高の順位を記録した。ここにイギリスのオフィシャルチャートのメインアルバムチャートTOP40にチャートイン、日本のLINE MUSICアルバムトップ100チャートで1位、中国のQQ MUSICデジタルアルバム販売チャートで1位、マレーシアのKKBOX韓国シングルチャートで1位、音楽番組5冠も獲得するなど、全世界から高い人気を得ている。

 「NCT 127」は30日午後6時に放送されるMnet「M COUNTDOWN」に出演する。