ガールズグループ「GFRIEND」出身の女優キム・ソジョン(GFRIENDでの活動名はソウォン)が演技に初挑戦する。

 キム・ソジョンの所属事務所IOK COMPANYは30日、「女優キム・ソジョンがシネラマ『不気味な同居』の主人公チョン・セリ役にキャスティングされた」と伝えた。

 CGVと(株)CONTACT MEDIAが一緒に企画したシネラマ(CINE-RAMA)は「Cinema」と「Drama」の合成語で、一つの内容を映画とドラマの2バージョンで制作し、映画を劇場で、ドラマを韓国や海外OTT及びYouTubeで公開する新しい形態のコンテンツだ。

 シネラマ「不気味な同居」は幽霊が見えるチョン・セリと、思いがけず幽霊になってしまったソン・ジチャン(「iKON」チャン扮)が偶然同居を始めたことで起こるホラーロマンチックコメディーシネドラマだ。主人公の2人が互いに少しずつ心の扉を開いて変わっていく姿を見るのが鑑賞ポイントになる予定だ。

 キム・ソジョンは特別な事件によって幽霊を見る能力を手にしたカフェのアルバイト=チョン・セリ役を演じる。チョン・セリは特別な能力を手にしたために厳しい人生を送っているが、明るい姿を失わない人物だ。

 キム・ソジョンは「不気味な同居」が演技デビュー作であるだけに、作品とキャラクターに格別な愛情をもって撮影の準備に集中している。特に、最近行われた台本読み合わせで、チョン・セリ役に完ぺきに没入したという。多彩な魅力と雰囲気を持つ彼女が、演技者として本格的な活動を知らせて期待を集めている。

 一方、シネラマ「不気味な同居」は韓国で2022年の上半期に劇場版を公開後、各種OTTプラットフォーム及びYouTubeチャンネルでドラマ版を公開する予定だ。