IZ*ONE」出身の宮脇咲良が人形のような美貌を見せた。

宮脇咲良は30日、自身のインスタグラムにいくつかの写真を掲載した。公開された写真には人形を抱き、カメラを見つめながらポーズをとっている宮脇咲良の姿が写っている。

宮脇咲良は2011年「HKT48」としてデビューし、2018年ケーブルチャンネルMnet「プロデュース48」に出演し、韓国にて名前を知らせた。最終2位でプロジェクトグループ「IZ*ONE」として再デビューし、ことし4月に「IZ*ONE」の解散後、日本に戻り6月に「HKT48」を卒業したところである。

最近、韓国で新人ガールズグループの再デビューを準備中だという。