韓国の俳優チャン・グンソクが新プロフィール写真を公開し注目を集めている。

チャン・グンソクの所属事務所AG Corporationは5日、色とりどりな魅力がいっぱいに詰め込まれたチャン・グンソクの新プロフィール写真を公開した。

チャン・グンソクは少年美から強烈なカリスマ性までを完璧に消化し、変わらぬイケメンぶりを誇った。彼はデニムシャツを着て特有の夢幻的なオーラと彫刻のようなビジュアルを醸し出している。また、そうかと思えば赤いTシャツを着てカメラを見つめ、強烈でシックな男性美でファンの心をときめかせた。

また、チャン・グンソクは温かな感じのする黄色いTシャツにベージュ色の綿パンツを合わせ、 独特で清涼な少年美を見せた。ここに穏やかな感じのするカーディガンを羽織り、ハンサムなビジュアルで自身が持つ温和な雰囲気を余すところなく発揮した。

撮影当時チャン・グンソクは、久しぶりのプロフィール撮影にもかかわらず、卓越したコンセプト消化力と驚きの集中力を発揮し、現場スタッフの感嘆が止まらなかったとの裏話もある。

一方チャン・グンソクは、8月に日本シングルアルバム「雨恋」と、9月には「Day by day」を発売し、日本LINE MUSICリアルタイム、デイリーチャート1位を席巻。アーティストとしての立地をしっかりと固めて来ている。2枚目シングル「Day by day」は、Oricon週間シングルランキング(2021年9月27日付)3位を占めるなどの勢いを見せもした。それだけではなくチャン・グンソクは、9月自身の誕生日を記念し「第9回分かち合い写真展」を開催。ファンと共に寄付活動を繰り広げファン文化の先駆けとなる影響力を伝播した。

このような多様な方面で活発な活動を行っているチャン・グンソクの、続く活躍に注目が集まっている。