韓国ボーイズバンド「N.Flying」が、新型コロナウイルス感染から回復したことを報告した。

 「N.Flying」は6日午後、1stフルアルバム「TURBULENCE」発売記念オンラインカムバックトークショーを開催した。

 この日、進行を務めた元アナウンサーのタレント ムン・ジエは「N.Flying」メンバーにまず「健康状態」について質問。先月「N.Flying」は、メンバー全員が新型コロナウイルスに感染し、ファンを心配させていた。

 この質問に関してメンバーのイ・スンヒョプは「ご覧の通り、とても元気」とし、「メンバー全員が治療を終え、とても元気な状態で戻ってきた」と答えた。

 キム・ジェヒョンは「僕たちが健康を取り戻すことができたのは、現場で働く多くの医療従事者の方々のおかげ」とし、「こうして再び元気に戻ってきて、多くの方々にヒーリングを届けられるように手助けしてくださり感謝している」と話した。

 「N.Flying」は今回のアルバムに、ことし6月にリリースした「Man On The Moon」に収録された10曲と「Sober」、「心の花」、「Into Bloom」、「Video Therapy」など新曲3曲を含む計13曲を収録。きょう(6日)午後6時、アルバム全曲の音源を公開し、カムバック活動に入る。