グループ「NCT 127」が3rdフルアルバム「Sticker」で、米国の「ビルボード200」に2週連続ランクインした。

6日、所属事務所SMエンターテインメントによると、今月17日に発売された「NCT 127」の3rdフルアルバム「Sticker」が、5日(現地時間)に発表された米ビルボードのメインチャートである「ビルボード200」で32位を記録し、2週連続のチャートインを記録した。

「NCT 127」は今回のアルバムの発売初週に「ビルボード200」で3位にランクインし、ことしのK-POPの最高順位を記録した。「トップアルバムセールス」「トップカレントアルバムセールス」「ワールドアルバム」「インディペンデントアルバム」など4チャートで1位という目覚しい成果をあげ、現地での高い人気を証明した。

「NCT 127」は、3rdフルアルバム「Sticker」が発売1週間でアルバム販売量215万枚を突破し、ダブルミリオンセラーを記録した。また、韓国のアルバムチャートで2週連続1位を獲得、タイトル曲「Sticker」も音源チャート1位、音楽番組で9冠を記録した。