ボーイズグループ「WINNER」のメンバー、カン・スンユンとソン・ミンホが、デビュー後初めてのソロコンサートを開く。

6日、所属事務所のYGエンターテインメントによると、ソン・ミンホは11月19日、カン・スンユンは11月21日に、ソウルのオリンピック公園オリンピックホールで、それぞれソロコンサートを開催する。

彼らのコンサートは、YGエンターテインメントのコンサートブランド「YG PALM STAGE」の一環として開かれる。先だって「BLACKPINK」が、去る1月に該当ブランドを掲げてオンラインコンサート「THE SHOW」を行ったことがある。

ソン・ミンホとカン・スンユンは、それぞれ「2021 MINO: MANIAC」と「2021 YOON: PASSAGE」をコンサートのタイトルに決めた。YGは、「ソン・ミンホは圧倒的な雰囲気を誇るマニアックな舞台を、カン・スンユンは初のフルアルバム『PAGE』に続く感動に満ちた舞台を繰り広げる」と伝えた。

二人ともオン・オフライン観客と共にする公演を計画中だ。オフライン観覧は防疫当局の指針に従い座席の間隔をあけて行われる予定だ。コロナ拡大推移に伴う変動の可能性もある。